文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

小学生梨の収穫体験学習について


月/日
(曜日)
担当事務所名
担当課名
TEL 発表者名 その他の配布先
9/26
(金)

県立農林水産技術総合センター
北部農業技術センター

079-674-1230

所長 武田 和士
(農業部長 小松正紀)

 


 
 1 趣旨
   当センターでは、「地域における開かれた試験研究機関」として、毎年、地域の小学生を対象に、農業への関心と理解を
  深めるため、果実の栽培・収穫体験学習を実施しています。今年、6月には梨の袋かけ体験を実施しましたが、このたび、
  次のとおり梨の収穫体験学習を実施します。

 2 実施日時等
   (1) 日時:平成20年10月27日(月)9:30~11:30
                 (※雨天の場合は28日(火)に順延)
          9:30 集合、所長あいさつ
          9:45 収穫の説明と実習
         10:35 梨の品種についての解説
         10:50 いろいろな品種の梨の試食
         11:30 解散

   (2) 参加者:朝来市立竹田小学校 4年生 約30名

   (3) 場所:県立農林水産技術総合センター 北部農業技術センター 果樹園(1.5ha)

 3 その他
   今回の実習で用いる品種は「新興」です。
    (新興:晩成梨で、1玉600~700gと大玉の日持ちの良い梨)
                              
                                                 


トップページへ