文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

農林水産分野知的財産研修会の開催
~地域団体商標の活用とブランド戦略~


月/日
(曜日)
担当事務所名
担当課名
TEL 発表者名 その他の配布先
8/25
(月)

兵庫県立農林水産技術総合センター
企画調整・産学官連携部

0790-47-2400

所長 小池 孝司
 主幹(広報情報担当)   田中 潔

 


 
 県では食のブランド戦略を進めるため、県産農林水産物のよさをPRするとともに、他の商品との差別化を図り、消費者との信頼関係に支えられた「顔の見える」商品づくりに取り組んでいる。
 新しい商品や生産物を消費者に認知してもらうためには、他の商品との差別化を図り、商品のブランド化を進めることが一層重要となっている。
 そこで、農林水産事業者を対象に、地域ブランド戦略を進めるため、第一部ではどのようなものが発明として保護され、どのような名前が商標として保護されるのかなど、登録の要件等を詳しく説明し、第二部では実際の地域特産品ブランド化への取組みで、成功した事例等を詳しく紹介する。


                                         記

 1  開催日時・場所
     平成20年9月19日(金) 13:30~16:30
     兵庫県加西市別府町南ノ岡甲1533
     兵庫県立農林水産技術総合センター 3階会議室

 2  主催
      特許庁・近畿経済産業局・近畿知財戦略本部
      兵庫県立農林水産技術総合センター
  
 3  内容
     ・ 地域団体商標制度について(講師:松田 渉 特許庁上席産業財産権専門官)
     ・ 地域団体商標を活用したブランド戦略事例(講師:梅原 真 梅原デザイン事務所)

 4  その他
     参加費:無料
     定 員:70名(先着順、定員になり次第締切り)
     申し込みは下記まで
     (申し込み、問い合わせ先)兵庫県立農林水産技術総合センター 
              ひょうご農林水産知的財産相談センター
                   TEL 0790-47-2407
                   FAX 0790-47-1130

※参考添付資料(PDFファイル19KB)
                              
                                                 


トップページへ