文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

畜産を学ぶ高校生90人を対象とする農業技術検定(上級)について 

月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) その他の配布先
7/24
(金)

県立農林水産技術総合センター
畜産技術センター
 
0790-
@47-2430
A47-2400
所長 和田 眞由美
(@研究主幹(肥育牛担当)
野田 昌伸
(A主幹(広報情報担当)
 井上 智)

1 開催趣旨等
 県内の高等学校で畜産に関する教科・科目を学ぶ生徒に自主的な学習意欲をもたせ、専門学科に関する知識・技術の習得、向上を図ることを目的に、兵庫県学校農業クラブ連盟の主催により、当センターを会場に実施します。
 学習目的の到達度により、初級(高等学校1年修了時程度)、中級(2年修了程度)、上級(3年修了程度)の各級があり、各級の習得を通して専門的な知識、高い技術力、優れた実践力を培うもので、今回、上級実技試験が実施されます。

2 受験者
 畜産科を有する高等学校4校の生徒 約90名の予定
 (県立但馬農業高等学校、県立播磨農業高等学校、県立農業高等学校及び県立氷上高等学校)

3 主催
 兵庫県学校農業クラブ連盟
(事務局:兵庫県立農業高等学校 宮上教諭  電話079-424-3341)

4 開催日時
 平成21年8月5日(水)午前10時〜午後3時
○日程
 受付:10:00、開会式:10:30、試験開始:10:40、試験終了・採点:14:00
 閉会式、審査講評:14:30
○会場
・受付、開会式、閉会式等は、当センター農業大学校体育館
・試験は、当センター牛舎ゾーン、豚舎ゾーン
※当日は、取材可能です。

5 開催場所
 県立農林水産技術総合センター
住所:加西市別府町南ノ岡甲1533  電話:0790-47-2430、FAX:0790-47-0549

6 試験方法

 試験会場に設置された、豚、牛、鶏、飼料作物の4部門に係る実物の試験問題を見て解答します。
 試験問題は、家畜の体型等審査技術や品種等の見分けに関するものです。

7 当センターの役割
○試験会場の提供、家畜や機械器具の展示
○試験問題の作成、試験進行についての監督、採点及び審査講評

(参考)
 過去の実施状況
H18 H19 H20
級別 初級 中級 上級 初級 中級 上級 初級 中級 上級
受験者数 136 131 103 121 137 109 114 111 91
合格者数 101 96 51 95 82 48 107 77 37
※初級、中級は、各高等学校において2月頃実施予定。

                                                                                                                                                

トップページへ