文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

JA営農指導員に対する第1回“ほ場実技研修”の実施について 

月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) その他の配布先
6/30
(火)

県立農林水産技術総合センター
 
0790‐47-2400 所長 和田 眞由美
(主幹(広報情報担当)
井上 智)
県庁記者クラブ

 JA営農指導員の現場対応技術の修得、向上を支援するとともに、研究員とJA営農指導員との連携を強化するため、当センター栽培ほ場を開放して生育調査やほ場管理を行いながら技術を学ぶ、“ほ場実技研修”を行います。


                                     記

1 第1回研修会(水田雑草の種類と特性を学ぶ)

(1) 日 時
 平成21年7月10日(金)9:00〜15:00

(2) 場 所
 県立農林水産技術総合センター ほ場
 加西市別府町南ノ岡甲1533  電話:0790-47-2400、FAX:0790-47-0549

(3) 研修内容
 水田雑草の種類と量を調査しその特性を学びます。また、水稲新規除草剤の効果確認を行います。

(4) 対象者
 JA営農指導員(農協職員で営農指導等に従事する者)

(5) 参加費等
 参加費は無料。
 参加申し込みは、当センター総務部広報情報担当までFAX(0790-47-0549)で連絡。

2 今後の予定
 今後、水稲の生育・収量構成要素の調査方法、病害虫調査法、果樹のせん定等、作物の生育ステージに合わせた様々な“ほ場実技研修”を実施していきます。
                                                                                                                                                                     

トップページへ