文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

平成23年度就農チャレンジ研修等の受講者の募集

月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) 配布先
5月25日
(水)
兵庫県立農林水産技術総合センター
  農業大学校
0790‐
@47-2441
A47-2408
所長 渡 邊 大 直
(@農業大学校副校長
   三崎 博史)
(A研究主幹
   小林 尚司)
北播磨県民局


 県立農業大学校においては、兵庫県内での就農を目指す方々に、営農の『知恵』と『技』を備えた地域農業の担い手やリーダーとしてご活躍いただくため、次の研修等を実施します。

1 新規就農者等育成実践農場研修
 (1)新規就農実践農場研修(非農家子弟を対象) <別紙1−1>
   ア 研修期間:平成23年9月1日(木)〜平成24年8月31日(金)まで
   イ 目的:野菜(又は花き)栽培の実践技術を習得させる
   ウ 内容:県立農業大学校の研修施設(ビニールハウス、露地ほ場)を活用した栽培から販売までの実践研修
   エ 募集対象:兵庫県内での就農を希望する者(就農していない者)
   オ 募集人数:若干名
   カ 募集締切日:平成23年6月30日(木)必着

 (2)新規就農者等育成研修実践研修(農家子弟を対象) <別紙1−2>
   ア 研修期間:平成23年9月1日(木)〜3ヶ月以上1年以内(基本は1年で平成24年8月31日(金)まで)
   イ 目的:野菜(又は花き)栽培の実践技術を習得させる
   ウ 内容:県立農業大学校の研修施設(ビニールハウス、露地ほ場)を活用した栽培から販売までの実践研修
   エ 募集対象:兵庫県内での就農を希望する者(就農していない者)
   オ 募集人数:若干名
   カ 募集締切日:平成23年6月30日(木)必着

2 第2回初心者研修 <別紙2>
 (1) 日程:平成23年6月15日(水)10:00〜15:00
 (2) 目標:トマトなどの果菜類の一般基礎知識並びに野菜栽培基本技術の習得
 (3) 内容:果菜類の基本栽培技術に関する技術・知識の講義、本校内での野菜栽培実習と質疑
 (4) 募集対象:兵庫県内での就農を希望する者(就農していない者)
 (5) 募集人数:20人
 (6) 募集締切日:平成23年6月1日(水)必着

3 農大オープンキャンパス(高校生夏期講座)<別紙3>
 (1) 日程:寮生活体験コース:平成23年8月2日(火)11:00〜8月3日(水)15:00 (1泊2日)
       授業体験コース  :平成23年8月24日(水)10:00〜15:00(1日)           
 (2) 目標:県内の高等学校に在籍している生徒を対象とし、兵庫県農業及び農業大学校への理解を深める。
 (3) 内容:農業大学校のガイダンス、授業体験及び寮生活を先輩や先生とともに体験する。
 (4) 募集対象:兵庫県内の高等学校の生徒
 (5) 募集人数:各15〜20人
 (6) 募集締切日:平成23年6月30日(木)必着
 (7) 応募は、高等学校校長の推薦によるものとしています。

4 児童ファーム(秋ジャガイモを作る)<別紙4>
 (1) 日程と内容:平成23年8月(植え付け)、9月(秋の世話)、11月(収穫)の3回すべての体験
 (2) 目標:農業への興味と将来の就農意欲の醸成のきっかけとしてもらう
 (3) 募集対象:近隣の幼稚園、小学校等でクラス単位以上でのまとまりで先生の引率できる場合のみ
 (4) 募集人数:50人
 (5)募集締切日:平成23年6月30日(木)必着

<応募方法等>
 所定の様式に必要事項を記載し、別に定める受け付け期間内に郵送又はFAX、電子メールで申し込んでいただきます。
ア 問合・申込先
  兵庫県立農林水産技術総合センター 農業大学校 研修課
             〒679-0104  加西市常吉町1256-4
            пi0790)47−2445 、 Fax(0790)47-1772
            電子メール  Nouringc_noudai@pref.hyogo.lg.jp
            ホームページ http://hyogo-nourinsuisangc.jp/chuo/nodai/index.htm

 ◎募集案内の配布:1及び2の研修は県内各市町、農業改良普及センターに募集要領を送付します。
  申し込み用紙は、募集期間中のみファックスまたは電子メールでお送りします。
  また、募集期間中は、上記ホームページからもダウンロードいただけます。

平成23年度 兵庫県立農業大学校研修計画(PDF:152KB)

トップページへ