文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

平成24年度就農チャレンジ研修(bP 就農準備研修)の受講者募集

月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) 配布先
4月2日
(月)

県立農林水産技術総合センター
農業大学校
 
@0790-
   47-2441
A0790-
   47-2408
所長 渡邊 大直
(研究主幹
(広報・知的財産管理担当)
小林 尚司)
県政記者クラブ


 県立農業大学校においては、兵庫県内での就農を目指す方々に、営農の『知恵』と『技』を備えた地域農業の担い手やリーダーとしてご活躍いただくため、就農チャレンジ研修を実施します。<詳細は別表をご覧ください>
 
 このうち、「就農準備研修」において、新規就農希望者が新規就農に取り組む前に理解しておくことが望ましい農業に関する一般的な知識・技術の習得、研修者自身の就農構想の明確化の支援に資する研修を行う。


1 研修の目的
 県内で就農するための準備に必要な新規就農の実態の予備知識、県の就農支援施策や、農家としての農地取得を始めとするステップとそれを実現するために必要な諸条件等に関する研修を進める。

2 研修を受講できる方(主な対象者
 将来県内で就農を予定する農業初心者

3 研修受講定員  25名
 受講申し込みは先着順に受け付け、定員に達し次第募集を終了します。なお締め切り最終日に定員を超えてしまった時には、抽選により受講者を決定する場合があります。

4 研修の実施日程
 平成24年4月24日(火) 10:00〜15:00
          25日(水)  9:00〜16:30

5 研修の概要
 【4月24日(火)】
  講義 新規就農支援のしくみ、新規就農をめぐる県内の環境条件、就農支援の研修のいろいろ
  視察 実践研修の研修実態
  質疑 新規就農に向けて
 【4月25日(水)】
  視察 いながきファーム(神戸市西区押部谷町和田)、都倉農園(加古川市平荘町池尻)
   (集合及び解散は農業大学校、移動は本校のマイクロバスを活用します)

6 研修経費 無料
 ただし、25日の昼食は、すべての受講者に楽農レストランにおいて『ブッフェランチ』(1,500円)をお食べいただきます。

7 遠方にお住まいの方当の宿泊設備
 4月25日の朝9時までに来校できない遠方にお住まいの受講者等は、研修宿泊施設が利用できます。
 農業大学校生と同じ時間規則を守っていただくことになります。(詳細はお問い合わせ下さい)

8 申込方法
下記の事項を所定の様式に記載し、平成24年4月16日(月)までに郵送又はFAX、兵庫県電子申請(簡易申請)、電子メールで申し込んでいただきます。電話での受け付けは行いません。

 【問合・申込先】  
兵庫県立農林水産技術総合センター 農業大学校 研修課
             〒679-0104  加西市常吉町1256-4
            пi0790)47−2445 、 Fax(0790)47-1772
            電子メール Nouringc_noudai@pref.hyogo.lg.jp
            ホームページ http://hyogo-nourinsuisangc.jp/chuo/nodai/index.htm

 ◎ 募集案内の配布:県内各市町、農林水産振興事務所、農業改良普及センター、ひょうご就農支援センター等に開催要領を配布しています。(別紙の「ご案内」を参照)




(別表)

平成24年度 就農チャレンジ研修計画


No 研修名 開講日程 募集定員
就農準備研修 4月24日(火)
  25日(水)   
25名
栽培技術基礎研修(野菜)          7月17日(火) (果樹と合同)
8月27日(火)
9月14日(火)
        11月 2日(金) (果樹と合同)
        11月17日(土) 農大収穫祭
15名
栽培技術基礎研修(果樹)) 6月26日(火)
         7月17日(火) (野菜と合同)
10月16日(火) 
         11月 2日(金) (野菜と合同)
12月11日(火)       
15名
6次産業化研修T(直販力研修)  7月31日(火)
 8月 1日(水)       
20名
ニューフロンティア研修T
(経営記帳ソフトの活用技術研修)
6月12日(火) 20名


                                                                    

トップページへ