文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

第43回兵庫県立農業大学校卒業式について

月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) 配布先
2月14日
(金)

県立農林水産技術総合センター
農業大学校
 
0790-
47-2441
所長 渡邊 大直
(農業大学校副校長
   三崎 博史)
県庁記者クラブ
北播磨県民局


 農業後継者や農業指導者等を目指す本校生31人(予定)が2年間の実践教育を修了しますので、下記のとおり卒業式を行います。
 4月からは農業の担い手として自営若しくは農業法人等での活躍が期待されます。



1 日 時   平成26年3月7日(金)  10時30分〜11時45分


2 式 場   兵庫県立農業大学校 体育館
          加西市常吉町1256−4 電話:0790-47-1551


3 式次第   別紙のとおり


4 卒業生の概要

(1) 卒業生数(予定)                              (単位:人)
区     分
農産園芸課程 作物専攻
野菜専攻
花き専攻
果樹専攻
畜産課程 畜産専攻
合    計 23 31


(2) 卒業生の進路(26年2月14日現在)                       (単位:人)
卒業生 就  農 就  職 進学 未定
自営 農業法人等雇用 農業関係
企業等
農外産業
31 13


※本年度卒業生の進路の特徴
 就農者は11名で、自営が4名と多いのが特徴です。農業法人7名のうち2名も将来は自営の見込みです。本学年の畜産専攻生は女子の方が男子よりも多く、3名の女子が肥育牛の農業法人に内定しています。
 進学者4名のうち3名は愛媛大学農学部の3年次に編入学し、将来は兵庫県に帰県して農業指導者の道を目指しています。


【別紙】 式次第 (PDF:56KB)

トップページへ