文字サイズを変更 文字を標準サイズにする 文字を大きくする
兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

トライやる・ウィークで農作物の管理や研究業務を体験

月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) 配布先
5月28日
(火)
県立農林水産技術総合センター @0790-
47-2408

所長 渡邊 大直
(主席研究員 藤中 邦則)

北播磨県民局記者クラブ
県庁記者クラブ



 加西市内の中学生を対象にトライやる・ウィークを受け入れ、野菜(トマト、たまねぎ、葉もの)、果樹(ぶどう、なし)、花(花壇苗)の管理や田植え等の農作業、大豆の組織培養、ヒメトビウンカの保毒虫検定や土壌診断測定等の試験研究にかかる業務を体験することにより仕事への理解を深めて頂きます。


○ トライやる・ウィークの受け入れ内容

(1) 日程  平成25年6月3日(月)〜7日(金)

場所  県立農林水産技術総合センター(加西市別府町南ノ岡甲1533)

対象  加西中学校生 4人、泉中学校生 4人

(2) 内容(天候や業務の都合により作業を変更する場合があります。)

期日

午前(9:00〜12:00)

午後(13:00〜16:00)

活動内容

活動内容

6月
3日
(月)

オリエンテーション(〜9:15)

トマトの収穫、管理

葉もの野菜の収穫・調製、除草

ヒメトビウンカの採取、ウイルス保毒虫の検定

4日
(火)

なしの摘果

大豆のは種と組織培養

5日
(水)

ぶどうのジベレリン処理

花の植えかえ作業

花壇苗の挿し芽等

6日
(木)

田植え

田植え

7日
(金)

たまねぎ収穫

土壌のpH、ECの測定

体験を振り返って(15:10〜)

(3) 取材はいずれの日でも可能です。




トップページへ