兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-

平成27年度 新規就農者育成研修(実践研修)・・・受講者募集
月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) 配布先
4月23日
(木)
県立農林水産技術総合センター
農業大学校
0790-
47-2441

所長 秋吉 秀剛
(農業大学校副校長
池内  敏久)

県政記者クラブ
北播磨県民局


 農業大学校において、農業経営に意欲を持ち県内で新たに就農を希望する者に対して、校内の機械施設やほ場を活用して速やかな就農ができるように、栽培や経営の実践技術を習得させるため、1年間の研修を実施します。

1 研修期間 : 平成27年9月1日(火)から1年間

2 研修方法

@ 原則として通所により農業大学校の研修施設・機械を利用し、自ら樹立した研修計画に基づき野菜、花きの栽培、販売を自ら実践していただきます。

A 経営記録の記帳を通して農業経営管理を体験させることとし、生産物は研修生に帰属させ、その販売についても研修対象となります。

 

3 募集期間 : 平成27年5月1日(金)〜5月27日(水)

 

4 募集人員 : 若干名

 

5 研修生の応募要件

@ 本県の農業振興に熱意を持つ身体強健な者で概ね45歳以下の者

A 近い将来、県内において就農を希望し、かつ、野菜又は花き栽培での就農のプランを持つ者

B 兵庫県の平均以上の農業経営(所得)を目指す意欲と実行力を有する者

C 農業大学校へ通所し、研修受講することが可能な者

 

6 応募方法と受講生の選考

@ ホームページ( http://hyogo-nourinsuisangc.jp/chuo/nodai/index.htm )から受講申込書を入手できます。

A 受講者募集要項は、受付期間内は県下市町、県民局、農業改良普及センター等でも入手できます。

B 郵送等あて先 : 兵庫県立農業大学校研修課(〒679-0104加西市常吉町1256-4

   電話番号 : (0790)47-1551     ファックス番号 : (0790)47-1772

   電子メールアドレス : nouringc_noudai@pref.hyogo.lg.jp

C 受講生の選考は面接により決定します。

6 受講生の就農状況

(1)

年度別終了生の就農状況



1

居住地を所管する農業改良普及センターの区分による

2

就農者とは、受講者のうち新規就農を果たし継続中の者

(2)

年度別終了生の居住地域別の就農状況


 

神戸

阪神

加古川

加西

姫路

光都

龍野

豊岡

新温泉

朝来

丹波

南淡路

北淡路

合計

受講者

12

0

10

15

3

2

3

0

0

2

7

1

2

57

就農者

6

0

9

13

2

2

3

0

0

2

7

1

0

45

就農率

50

 

90

86.7

66.7

100

100

 

 

100

100

100

0

78.9

7 添付資料

 平成27年度 新規就農者等育成研修(実践研修)受講者募集要項

トップページへ