兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-


〔就農チャレンジ研修〕農業経営基礎研修の受講希望者の募集を始めます

月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) 配布先
5月26日
(火)
県立農林水産技術総合センター
農業大学校
0790-
47-2441

所長 秋吉 秀剛
(農業大学校副校長
池内  敏久)

県政記者クラブ
北播磨県民局


 農業大学校が主催する短期研修〔就農チャレンジ研修〕のうち、【農業経営基礎研修】の開講スケジュールが近づきましたので、下記により受講希望者の募集を行います。

1 農業経営基礎研修 

 (1) 研修の趣旨

兵庫県内での就農を希望する者及び専業をめざす農業者を対象に、パソコンを使った農業簿記と農業経営シミュレーションソフトの使い方の実習を行います。

これらを通じて、就農後の農業経営に必要な記録、分析、経営シミュレーションが受講者自身でできる知識と技能を修得し、計画的な経営の取り組み開始を支援します。

 (2) 研修の日程及び内容

【7月2日】

   講義・実習 農業簿記の基礎T

 【7月7日】

   講義・実習 農業経営の基礎U

 【7月9日】

   講義・実習 農業経営記帳と経営シミュレーションT

 【7月14日】

   講義・実習 農業経営記帳と農業経営シミュレーションU

 【7月23日】

   講義・実習 受講者自身による経営計画シミュレーションとその評価

  

なお、研修時間は各日10時〜15時です。研修実施場所は農業大学校内の情報処理研修室です。

講師は県立農林水産技術総合センター職員等が担当します。

(注)@ 本校のパソコンを使用する場合は、USBフラッシュメモリーをご持参ください。

A Windows上で稼働するマイクロソフトExcel(マクロ使用)が利用できるご自分のパソコンを持参いただくこともできます。

 (3) 募集定員 : 30名

 (4) 募集期間

平成27年6月4日(木)から6月24日(水)まで(必着)

 (5) 応募方法

 農業大学校が主催する短期研修〔就農チャレンジ研修〕のうち、【農業経営基礎研修】の開講スケジュールが近づきましたので、下記により受講希望者の募集を行います。

1 農業経営基礎研修 

 (1) 研修の趣旨

兵庫県内での就農を希望する者及び専業をめざす農業者を対象に、パソコンを使った農業簿記と農業経営シミュレーションソフトの使い方の実習を行います。

これらを通じて、就農後の農業経営に必要な記録、分析、経営シミュレーションが受講者自身でできる知識と技能を修得し、計画的な経営の取り組み開始を支援します。

 (2) 研修の日程及び内容

【7月2日】

   講義・実習 農業簿記の基礎T

 【7月7日】

   講義・実習 農業経営の基礎U

 【7月9日】

   講義・実習 農業経営記帳と経営シミュレーションT

 【7月14日】

   講義・実習 農業経営記帳と農業経営シミュレーションU

 【7月23日】

   講義・実習 受講者自身による経営計画シミュレーションとその評価

  

なお、研修時間は各日10時〜15時です。研修実施場所は農業大学校内の情報処理研  修室です。

講師は県立農林水産技術総合センター職員等が担当します。

(注)@ 本校のパソコンを使用する場合は、USBフラッシュメモリーをご持参ください。

A Windows上で稼働するマイクロソフトExcel(マクロ使用)が利用できるご自分のパソコンを持参いただくこともできます。

 (3) 募集定員 : 30名

 (4) 募集期間

平成27年6月4日(木)から6月24日(水)まで(必着)

 (5) 応募方法

 @ 本校ホームページ若しくは右記QRコードから読み取った

入力フォーム

携帯電話

スマートフォン

携帯電話等入力フォーム↑

申込入力フォームを用いての申し込み

 A 本校ホームページからダウロードした申込書を  用いての申し込み(ファックス可)なお、最寄りの  県民局、農業改良普及センター、市町等でも申込書  の入手は可能



2 受講料    無料(研修で使用する資材の購入費等は各自に負担いただく場合があります)


3 問い合わせ先

兵庫県立農業大学校 研修課(兵庫県立農林水産技術総合センター内)

679-0104加西市常吉町1256-4  пi0790472445  Fax079047-1772


(参考) 就農チャレンジ研修の全体計画

 ・平成27年度就農チャレンジ研修事業実 研修計画一覧表   (別添)

トップページへ