兵庫県立農林水産技術総合センター
お知らせ -記者発表-


平成27年度 県立農林水産技術総合センター
試験研究成果発表会【農業部門】の開催について

月/日
(曜日)
事務所等名 電 話 発表者(担当者) 配布先
11月26日
(木)
県立農林水産技術総合センター
0790-
47-2425

所長 秋吉 秀剛
(農産園芸部研究主幹
青山 喜典)

北播磨県民局
県政記者クラブ

 兵庫県では、変化に富んだ地形と気候が生み出す多様な自然環境のもと、五国(摂津・播磨・但馬・丹波・淡路)の特色を生かして、「農」と「暮らし」を創造する農林水水産業が営まれており、農産物のブランド力強化を図っています。農産物ブランド化の第一歩は新品種の育成であり、ブランド力の強化と本県農業の振興を図るため、試験研究成果発表会を開催し、当センターの育成品種や加工適性に係る研究成果を紹介します。

1 日 時  平成27年12月10日(木)午後13時から午後4時30分まで(入場無料)

2 会 場  県立農林水産技術総合センター本館3階会議室

加西市別府町南ノ岡甲1533  TEL 0790-47-2425

3 テーマ  「ひょうごブランド農産物の育成に向けた新品種の創出」

4 内 容

(1) 病害抵抗性黒大豆品種の育成と利用法の検討

                    農業技術センター農産園芸部      杉本 琢真

(2) 最新の小麦品種における新しい加工利用の展開

                   農業技術センター農産園芸部       松本 純一

(3) 枝豆三姉妹(黒っこ姫、茶っころ姫、さとっこ姫)のブランド化に向けた取組

              北部農業技術センター農業・加工流通部   道下 清人

                       同上                 廣田 智子

(4) 兵庫県育成紫黒米品種を活用した健康食品の開発

                   農業技術センター農産園芸部     池上 勝

               ヤヱガキフード&システム株式会社      佐伯 秀郎

     休 憩(研究成果パネル展示、紫黒米健康酢の試飲、枝豆三姉妹の試食等)


(5) 早生ナシ(8月収穫)「但馬1号」の育成

                   農業技術センター農産園芸部     真野 隆司

(6) イチゴ新品種「兵庫I−3号(あまクイーン)」「兵庫I−4号(紅クイーン)」の育成

                   農業技術センター農産園芸部     山本 晃一

 (7) イオンビームを活用した、キク新品種の作出

                   農業技術センター農産園芸部     玉木 克知

(8) 生産者団体と連携して育成した ひょうごオリジナルギク「サンバマム」

                   農業技術センター農産園芸部     山中 正仁



                      試験研究成果発表会チラシ

      

トップページへ