トップページ 生産者・技術者の皆様 研究者・研究機関の皆様 県民の皆様 センターについて
開発した実用技術>園芸作物
○野菜
 近赤外分光法によるタマネギ内部腐敗球の非破壊判別技術の開発(H26)
 露地野菜の冠水被害軽減技術及び地下水位制御システムによる安定生産技術(H26)
 イチゴ地床栽培の省力化のための1条植え栽培技術(H26)
 残根除去機によるホウレンソウ萎凋病菌の増殖抑制(H25)
 日射制御型拍動自動灌水装置とポリマルチ栽培でヤマノイモの収量、品質向上(H25)
 加工・業務用ホウレンソウの省力、低コスト安定生産技術(H25)
 9月上中旬から収穫可能なエダマメ用大豆の新品種「さとっこ姫」の育成(H24)
 簡易設置型パッドアンドファン装置による夏期高温期施設内の加湿冷却とトマトの生育及び収量改善(H24)
 気化熱を利用したイチゴ高設栽培装置の培地冷却による開花・収量安定化技術(H24)
 畝立同時施肥による秋冬ハクサイの施肥量低減技術(H23)
 加工・業務用大玉キャベツ生産のための栽培技術と省力化体系(H23)
 夏期高温時の栽培に適したトマトの品種選定(H22)
 レタス収穫後のマルチトンネルを利用した寒玉系キャベツの4、5月どり栽培(H21)
 栽植密度を下げることでキャベツ大玉一斉収穫が可能な期間を延長できる(H21)
 組織培養によるフキ優良系統の選抜(H21)
 日射制御型拍動自動灌水装置による夏秋ピーマンの高品質、多収生産(H21)
 タマネギ品種判別カタログの開発(H20)
 NFT方式によるトマト3段摘心栽培での周年多収生産(H20)
 加工・業務用の大玉キャベツ栽培の各作型に適する品種の選定(H20)
 イチゴセル成型苗大量生産のための子株貯蔵及び活着促進技術(H20)
 畝内表層施肥同時畝立て成型マルチャを用いるレタス施肥の減量・省力化(H20)
 播種期後退によるタマネギ育苗の気象災害回避技術(H20)
 イチゴの底面給水装置の開発(H19)
 減農薬・減肥栽培に適するレタス品種の選定と肥培管理(H19)
 1〜3月収穫型の加工用に適するキャベツ品種の選定(H19)
 は種・定植期を遅らせ平床植えを行う岩津ネギの新作型の開発(H19)
 タマネギ残さのほ場還元技術(H19)
 トマトの3段どり栽培による周年生産技術(H18)
 厳寒期収穫に適した加工業務用向け大玉キャベツの品種選定(H18)
 タマネギ収穫時のクズ玉の簡易な処理方法(H18)
 軟弱野菜栽培における蒸気散水処理法による土壌リフレッシュ化(H17)
 新規育成エダマメ(黒っこ姫、茶っころ姫)の収穫適期(H17)
 岩津ネギ優良系統の育成(H17)
 タマネギ残さ炭化物の露地野菜への効果的施用法(H17)

問い合わせ、相談、意見