開発した実用技術>森林林業
問い合わせ、相談、意見
○森林整備
 災害緩衝林整備範囲及び整備重点箇所の決定(H28)
 土砂災害に備えるための渓畔林構成樹種としてケヤキを選定(H27)
 コンテナ苗養成技術(H26)
 提案型施業見積書作成システムの開発(H25)
 災害緩衝林整備手法の提案(H25)
 種多様性確保のための長期的に持続可能な里山管理手法の確立(H23)
 植栽による広葉樹林更新法(H22)
 植生回復と森林再生のための鹿排除柵の設置方法(H22)
 萌芽更新特性を考慮した森林整備手法(H20)
 侵略的外来種を使用しない緑化配合種子の選抜(H19)
 良好な緑化成績を得るための森林表土採取技術(H19)
 長谷川式土壌貫入計を用いた倒木被害予測手法(H19)
 伐採予定地における省力的更新方法(H18)
 森林の多様な機能を高める地域に適した人工林の長伐期施業体系の確立(H17)
 絶滅の可能性のある貴重植物・遺伝資源の現地保全と増殖技術の開発(H17)
 ニホンジカの生息密度推定法と被害防除法の開発(H17)